スカトロ出会いバイブル~スカトロパートナーと出会う最短の方法~


皆さん、スカトロは好きですか?

僕は大好きです!

いつもスカトロ好きのパートナーと濃密なプレイを楽しんでいます。

ここではスカトロパートナー探しにオススメな出会い系をピックアップして紹介しています。

自分と趣味の合うスカトロパートナーと出会いたいと考えている人は是非参考にしてみてください。

当サイトの情報であなたが素敵な相手と出会うことができれば嬉しく思います。

スカトロ出会いバイブルの諸注意

当サイトは男性でも女性でも参考になるように作ってはいますが、どちらかと言えば男性向けなので女性の方が不快になる表現もあるかもしれませんがご容赦ください。

しかし、今までに出会ったスカトロ趣味の女性から

  • 出会い系でスカトロ趣味の男を見つけるコツとかあるの?
  • どうやって自分の好みのプレイまで持っていくの?

など実際にスカトロ好き女性の生の声をまとめているので、これからスカトロ趣味の男性を探したいと考えている女性にとってもかなり参考になると思います。

それらは「【女性必見】スカトロ好き男性と出会うためのコツ」で解説しているのでチェックしてみてください。

逆に男性も「女性はこんな風にスカトロ趣味の男を見つけてるんだなぁ」と参考になると思うので是非目を通してみてくださいね。

それ以外のページは比較的男性向けのコンテンツとなっていますがスカトロパートナーを見つける上で参考になるポイントもあると思うので、男性女性問わずに是非目を通してみてくださいね

スカトロパートナー探しは出会い系1択でOK


それではスカトロパートナーと出会う方法ですが、先に少し触れているように出会い系1択でOKです。

出会い系以外の出会い方も個別記事の方でいくつかまとめていますが、何よりオススメしたいのは出会い系です。

  • 手軽さ(はじめやすさ)
  • 好みの性癖の探しやすさ
  • 出会うためのコストの安さ

などなどあらゆる面で出会い系をオススメしたいです。

「じゃあ手っ取り早くスカトロ好きと出会える出会い系を教えてよ!」という人のために、とりあえ次の項目では僕が愛用しているスカトロパートナー探しにオススメな出会い系を比較してまとめています。

ですが、大事なのはその次の項目から解説している出会い系自体が初めての人や慣れていない人へ向けての出会い系でスカトロパートナーを探すコツなどです。

スカトロが好きなパートナーを探す上で大切なポイントを順番に解説していますので合わせて見逃さずにチェックしてみてください。

もちろんスカトロ好きのパートナーを作りたい、早く自分の好みのスカトロプレイを楽しみたいから出会い系ですぐに相手探しをすると言うのはとても大切なことです。

ですが、どうか焦らずにスカトロパートナーを探すコツをじっくり読み進めていってください。

一通り読んでもらえればある程度、出会い系でスカトロ好きパートナーを探すコツがつかめるかと思います。

そしたら後は実践あるのみ、僕も愛用している「利用者の多い」王道出会い系を活用して思いっきりスカトロプレイを楽しめる相手を見つけプレイを楽しんじゃいましょう!

スカトロパートナー探しにオススメな出会い系ランキング

Ranking 1位PCMAX (初回ポイントも充実!!)


Ranking 2位ハッピーメール


Ranking 3位ワクワクメール


Ranking 4位Jメール


Ranking 5位YYC


年齢認証はサクッと済ませる

ちなみに出会い系は年齢確認と電話番号確認が必須です。

しかし年齢認証や番号確認があるから怪しい、面倒と思って出会い系の活用を見送るのはスカトロパートナーを探す上では非常にもったいないことです。

なぜなら下記の画像の様な一部分だけをスマホで撮って送るだけで年齢認証ができるからです。

この様にものすごく簡単に認証することができ、個人情報の部分が一切関係ないにも関わらず漠然としたイメージで「怪しい」と出会いの機会を逃すのは正直言ってもったいなさすぎます。

もしかすると出会い系を一度使ったことがある人もいるかもしれませんが、本当にかなり楽に認証ができますよね

電話番号認証も確認専門番号へコールし機械音声で確認しましたと声を聞き認証完了。

年齢確認と番号認証の両方合わせても5分もあれば余裕で完了します

10年ぐらいランキングの出会い系を全て使っていますが、それで何か電話が掛かってきたり迷惑メールが届いたなんてことは一切ありません。

自分の周りでも(スカトロパートナーではなく)普通のセフレが欲しいからと言うことで「とりあえずPCMAXを使ってみれば」と勧めてみても「年齢確認認証が怖いから使うのやめとくよ~」なんて知人・友人・同僚がたまにいます。

大体そういう人は何をするにも第一歩が踏み出せずにその場で足踏みしている傾向が多いですね。

サクッと登録や認証を済ませてアドバイス通りに実践している友人は、大げさでも何でもなく1ヶ月後には「2~3人セフレをキープできるようになったよ!」なんて喜んでましたから、とにかく行動することが何より大切なんだなと感じます。

積極的な行動がスカトロプレイを楽しむ秘訣


少しきついことを言えばプライベートでスカトロパートナーを見つけることが難しい人は、出会い系などを活用しないと一生スカトロパートナーと出会う機会がないと言っても過言ではありません。

第一歩を踏み出さずに「何か機会があって出会えたら良いなぁ~」と思っていてもそんな出会いは一生巡ってきません。

ちょっとキツイ言い方になりましたが、要はこんなにもスカトロプレイパートナーと出会える環境が揃っている現代で、せっかくの機会を逃すことなく趣味の合うスカトロパートナーとの出会い思う存分好みのスカトロプレイを堪能してほしいのです

スカトロプレイがしたい、でも相手がいない、でもプレイがしたいと悶々とし続け動画で欲求を発散するしか選択肢がない苦しみは僕が誰よりも分かっているつもりです。

SM系風俗でスカトロプレイをしようとしても料金が結構高めですから躊躇しちゃう人も少なくないでしょう。

だからこそプライベートでスカトロプレイが楽しめる相手がいるというのは本当に良いものだと声を大にして伝えたいのです。

スカトロプレイも幅が広く、その人の性癖によって趣向がだいぶ変わってくると思います。

おもらしプレイ、おむつプレイ、おしっこを浴びたり掛けたり、人によってはウンチを塗ったりなど様々ですが、自分と好みの合うパートナーと週1~2ペースでプレイを楽しめるようになると人生が本当に充実していると感じます

皆さんも漠然としたイメージで機会を逃すのではなく、ぜひ性癖がマッチするスカトロパートナーとの出会いのための第一歩を踏み出してみることをオススメしますよ。

初回ポイントで出会うことも可能


ちなみに出会い系は基本的に登録時や認証時に特典ポイントや初回ポイントなどが付いてきます。

そこそこのポイントが特典として付いてくるのでサイト内の各種機能をある程度使うことが可能です。

さすがに初回ポイント「だけ」で絶対に出会えるなんて無責任なことは言えません、ですが

  • スカトロ趣味の相手とある程度やり取り
  • どんなアブノーマルな書き込みがあるかチェック
  • プロフィールをチェックして直接アプローチ

などある程度のことを試すことができます。

※ちなみに僕自身はPCMAXの初回ポイントのみで1人と直接の連絡先交換をして、その後1週間ほどやり取りをして直接会うところまでイケたという経験があります。

出会い系をはじめたらいきなりお金が掛かるということではなく、初回特典ポイントなどで気軽にサイトの各種機能を活用してスカトロパートナーを探すための第一歩を踏み出すことができるので、是非気軽に試してみることをオススメしますよ。

まずは後述しているアブノーマル掲示板でパートナーを募集するところからはじめてみるのが良いでしょう。

その辺りのコツについてもここでは触れていきますので、焦らずに順々に読み進めていってください。

僕自身の出会い系の使い方

参考までに言えば、僕自身は3つの出会い系を主に愛用しています。

  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • ワクワクメール

これら3つの出会い系が愛用しているサイトです。

ちょっと趣向の変わったパートナーを探すときだけさらに追加でいくつかの出会い系を活用しますが、基本的には上記の3サイトを愛用しています。

※ただしギャル系のセフレが欲しかったり、真面目系の変態願望持ちを優しく染めていきたいときなどは他のサイトも活用することがあります。

1度会ったスカトロパートナーとは基本的に長く続くのですが、相手とプレイの好みの相違が出てきたり「今までの相手は多分苦手だけど○○みたいなプレイがしたいな~」なんて思った時に(ちょっと言い方が悪いかもしれませんが)新たなパートナーを補充or追加する時に出会い系を活用する形ですね。

前に相手に本命の彼氏ができたとか結婚することになったなどタイミングが被り3人ぐらい新しいパートナーを探そうと思った時がありましたが、その時にも

  1. PCMAXに5,000円チャージ
  2. ハッピーメール3,000円チャージ
  3. ワクワクメール2,000円チャージ

と3サイトに少しずつポイントを追加して合計7人ぐらいと会ってスカトロプレイの趣味の合う3人と長く付き合うようになったなんて経験もあります。

こう考えるとめちゃめちゃコスパが良いと思いませんか。

ちなみに新しいパートナーを1人だけ補充するだけならPCMAXに3,000円~5,000円チャージ程度で2~3人会ってその中から趣味の合う相手と長く続ける感じです。

出会い系の未経験者は数万円使って会えるかどうかと思っている人もいるようですが、僕自身出会い系をはじめたばかりの初心者のときでもPCMAXで5,000円ポイントを購入し、のんびりペースで1ヶ月で2~3人と会えていたので、よっぽど感じの悪いやり取りをしない限りは普通に会えるものだと考えてもらって問題ないです。

※ちなみにそのときはスカトロパートナーではなく普通のセフレを募集していました、セフレの場合だと本当にサクサク出会えます

僕自身は割と東北のちょっと田舎の方ですが、当サイトでピックアップしている出会い系は全国的にも有名な王道出会い系なので田舎の僕でも出会えないなんて経験は一度もありません。

ちょっと盛っているように聞こえるかもしれませんが、そのぐらい会える利用者の多さが王道出会い系の魅力と覚えておいてください。

※もちろん地域によっては利用者が少なめな地域もあると思いますが、それでも他のマイナー出会い系を活用するよりは遥かに賢い選択肢だと言えるでしょう。

出会い系でスカトロパートナーを探すコツ


さて、ここからは出会い系でスカトロパートナーを探すコツについて少し解説していきましょう。

実際に出会い系を使った時に、どうすれば効率よく性癖が合うスカトロパートナーと出会うことができるのか。

そのコツをいくつか紹介していきたいと思いますので是非参考にしてみてください。

アブノーマル掲示板に書き込み募集する

まず基本的な部分ですが、出会い系には各種掲示板が存在します。

ざっくりと言ってしまえば、そこに書き込みをして興味を持ってくれた相手からの連絡を待ち、やり取りをして会うといった流れです。

そしてノンアダルトの遊び友達や飲み友達、婚活などのピュア掲示板も存在しますが、基本的にスカトロパートナーを募集する場合はアダルト掲示板に分類されるアブノーマル掲示板を使うのが定番です。

※その出会い系サイトによってはアブノーマル掲示板ではなくSM掲示板の場合もありますが、要はちょっと変わった性癖の人たちがチェックする掲示板とおぼえておきましょう。

僕の場合の掲示板へ書き込むメッセージの一例を挙げておきますが

スカトロ趣味なんですがプライベートでカミングアウトして相手探しができなくて一緒に楽しめる相手を探しています。気軽にメッセージをもらえると嬉しいです。お互いの好みのスカプレイを楽しみましょう。
女性が着衣おもらししてる姿を見ると興奮します。でも身近なところで相手探しができないのでおもらし好きな女性いたらメッセージください。まずはご飯でも食べながら色々とお話できたら嬉しいです。
オムツにおしっこもウンチも漏らしちゃうところを見られるのが大好きな変態です。色んなスカトロプレイを一緒に楽しめるパートナーを探しているので興味のある人は気軽に連絡ください。いきなりは抵抗があると思うのでまずは一緒にご飯食べながら仲良くなれたら嬉しく思います。

と広範囲なスカトロ趣味として相手を探す場合と、ピンポイントでプレイ内容で募集する場合とに分かれます。

いずれの場合も自分のプレイの好みや方向性を書いておくと相手も安心してメッセージをくれるので、ある程度のプレイ内容や好みは文章に盛り込んで掲示板で相手を募集するのが良いですね。

あとは丁寧語ぐらいの感じで最低限のモラルが感じられる書き込みだと相手は安心してメッセージをくれやすいです、実際にお会いしたスカ好きの女性たちの多くもそう言っていましたのでモラルのある男性像を意識して書き込みをしましょう。

出会い系初心者で慣れない内は「広い枠でのスカトロ趣味」で相手を募集して、出会い系のやり取りに慣れたらピンポイントな自分好みのプレイ内容で募集する流れが良いと思います。

ちなみに女性がスカトロ募集の書き込みをしていることは少ないですが、自分から書き込むと興味を持っている女性からのアプローチは意外とあるので積極的に活用することをオススメします。

少しやんわりとしたカジュアル目な内容にしておくと「未経験だけど興味はある」なんて人からのメッセージも結構もらえたりするので、自分の好みのプレイ内容に応じて少しマイルドな書き込みにするのも賢い相手探しの方法だと言えるでしょう。

アブノーマル以外の出会い掲示板もあり

また場合によってはアブノーマル以外の出会い掲示板を活用するのもアリです。

普通のアダルト掲示板にもアブノーマル趣味を持っている人は意外といるので、慣れてきたらアブノーマル掲示板にこだわりすぎず出会いの幅を広めて普通のアダルト掲示板にも「ちょっとアブノーマルなエッチができる相手を探しています」ぐらいのカジュアルな内容で書き込み出会いを募集するのもアリです。

実際に僕もアブノーマル掲示板ではない普通のアダルト出会い掲示板で出会った相手を、徐々にスカトロ趣味に染めていくことは「沢山」あります。

むしろ体感的にそっちの方が意外とどっぷりとハマる人が多いように感じるので、凝ったスカトロプレイをしたい人ほどアブノーマル以外の掲示板も上手に活用していくことが大切です

※とは言っても出会い系のやり取りに慣れるまでアブノーマル掲示板を活用するのが良いでしょう。

僕の場合は

セフレじゃないけど友達以上恋人未満、でも気持ち的には恋人ぐらい癒やし会える相手を探してます。ちょっと刺激的なプレイとかもお互いが信頼できるようになったら楽しんでみたいかも(笑)

みたいにちょっと濁しつつも相手探しをすると、いざ軽めのスカトロプレイをするときにもかなりスムーズに受け入れてくれて、徐々に発展していきやすいのでオススメです。

プロフィールを検索してアプローチ


またプロフィール検索を活用し直接メッセージを送りアプローチをするのもアリです。

さすがにプロフィール検索でバンバンスカトロ趣味の相手がヒットするとは言えませんが、ちょこちょこ見つけることができます。

狙い目としては「スカトロ」や「おしっこ」、「うんち」や「うんこ」、「おもらし」などのキーワードで検索するの一般的でしょうか。

ドンズバで「浴尿」や「飲尿」、「脱糞」や「排便」などで検索をするのも中々ヒットしないですがタイミングによっては一人二人ヒットすることも有るのでアリでしょう。

また「SM」や「アブノーマル」、「アナル」や「変態」などでヒットする相手も潜在的にスカトロ趣味や興味がある人も少なくないので、これらの関連キーワードで狙うのもアリですね。

※女性側もいい相手が見つかったら退会したり、ずっと過激なワードや性癖をプロフィールに掲載したままではなくちょこちょこ変更するなんて人もいるのでプロフィールは各出会い系でこまめな検索が大切です。

逆に自分もそれらのKWを入れておけばアプローチをされることがあるので、しっかりと好きなプレイや興味のあるプレイはプロフィール欄に記載するようにしましょう。

ただし、あまりにも過激なプレイ(例えば食糞など)だと敬遠されてしまう可能性もあるので、できるだけマイルドなスカトロプレイを記載するようにしておくのが幅広いスカ好きパートナーと出会うための秘訣です。

下記はPCMAXのプロフィール検索の画像ですが意外とヒットするものですよ。

上記の画像のようにプロフィール欄に好みのプレイを記載している人はちょこちょこいるので、より多くのスカトロ趣味の相手と出会いたい人は各出会い系でプロフィール検索も活用していくのが良いですね。

出会いのワンポイントアドバイス

より出会いやすくするためのワンポイントアドバイスとして既に彼女がいる設定で募集するのもありです。

掲示板に書き込む時やプロフィールの内容に

彼女がいるけど夜のほうが合わなくて別れる手前の疎遠な状態です。スカトロプレイが好きなので彼女に内緒で同じ様な趣味を持っている相手と出会いたいと思って書き込みました。気軽にメッセージもらえると嬉しいです。
彼女がいるけどスカトロ趣味をカミングアウトできなくて。でもどうしてもプライベートで楽しみたくて秘密を守ってナイショで会えるスカトロ好きな相手を探してます。仲良くなったら一緒にご飯食べながらお話して、気を許してもらえたら軽いスカプレイから楽しんでいければ良いなって思ってます。

など一応特定のパートナーがいると記載するのです。

そうすれば「この人は彼女がいるぐらいのレベルではあるんだ」と無意識に最低基準を満たす形になります。

※女性の場合も彼氏がいる設定でお相手を募集するのもアリですね。

後は心理学的に「人のものはスゴく魅力的に感じる効果」もあるので、そういった意味でもこの設定で募集するのはありでしょう。

※ただし特定の相手がいる相手を敬遠する人も当然いるので、1つの出会い系ではフリーな設定、もう1つの出会い系では彼女がいる設定など複数の出会い系を使い分けて活用するのもオススメです。

また住んでいる地域でアブノーマル掲示板の利用者が少ないなんて時には、先に挙げたように普通のアダルト掲示板を活用することも大切なポイントですね。

スカトロパートナーを隣県や隣市で探す

また隣県や隣市の相手を選択肢に入れるのもありでしょう。

特に地方の人は、より多くのスカトロ趣味の相手と出会うために隣市ぐらいまで考慮しても良いかもしれません。

僕の場合には隣市の相手がいることはもちろんですが、都内にもご当地パートナー的な相手がいます

そんな感じの相手が数人いるのでちょっとした旅行感覚でスカトロプレイを堪能する一人旅は毎日の仕事で追われる日々に潤いをもたらしてくれます。

また敢えて隣県や隣市、(出張が多い人は)出張先周辺でご当地の相手を作っておくメリットも有り、相手の方も「万が一身バレしてもリスクが少ない」と考える人もいるので、「近場で会える人募集してます。隣県(隣市)ぐらいまでだったら全然OKです」や「たまに出張(旅行)で○○に行くことが多いので、月1ぐらいで会える変態プレイパートナー探してます」なんて書き込みをして地元以外で募集をするのもかなりアリですね。

複数のパートナーがいると人によって趣味や嗜好が違い、様々なスカトロプレイを楽しむことができて最高ですよ。

また地元じゃないからこそ気持ち的に思い切ったプレイを気兼ねなく楽しむことができます、そして相手もそう思っている人が多いというのがポイントです。

実際に会った隣県やご当地パートナーから聞いた話だと「地元だと万が一身バレしたときが怖くて思い切ったプレイができないけど、地元じゃない人が相手なら遠慮なく性癖をさらけ出せる」という人は意外と多いものですよ。

もちろん基本的には地元でスカトロプレイできる相手を作り、その上で隣県やご当地パートナーを作るのがスマートでしょう。

ただし、今現在彼女がいてスカトロプレイを楽しみたいなんて人は隣県や隣市、また近場の人口が多い都市(例えば東京や大阪、福岡など)でご当地のスカトロパートナーを作るほうが良いかもしれませんね。

ちなみに僕が出会った「はっちゃけたスカトロ趣味」を持つ相手とのディープな性癖やプレイ内容を挙げると

  • 色んなポーズでおしっこやうんちを見られるのが好きなM系の娘
  • 浣腸をしてノーパンミニスカでお散歩するのが大好きなギャル系の娘
  • パンツを履いたままおしっこやうんちを漏らすのが好きな清楚な文系娘
  • 僕がオムツにおしっことうんちをお漏らししてるのを見ながらオナニーするリアル看護師さん(その後、綺麗にフキフキしてオムツ交換をしてくれます)
  • スク水やブルマ、パンストやジーンズなどで脱糞お漏らしを見られながら羞恥オナニーする変態娘
  • お風呂場でおしっこをお互いにかけあうのがアンモニア臭が大好きなOLさん
  • アイマスクをしてガニ股で立ち脱糞をさせられて喜ぶ超ドMな変態娘

などなどかなり濃い目な性癖をさらけ出してくれる人が地元、遠方問わずにいます。

やっぱり彼女たちも自分の性癖を満たしてくれる相手との出会いが不足しているからこそ、自分の性癖を受け入れてくれる相手とのプレイは思いっきり楽しみたいと思うのでしょう。

このように複数のスカトロプレイパートナーを作るからこそ、人それぞれの濃いプレイを楽しむことができます。

そのパートナーの趣味嗜好によって色んなプレイが楽しめるのは本当に良いものです。

もちろん1人とじっくりと関係を深めてプレイを楽しみたいという人はそれもありでしょう、性癖の合う相手と関係を深めていくと言うのはとても大切なことですから。

ですが、僕のように色んな種類のスカトロプレイを楽しみたい、もっと色んな相手(ドMやドS、巨乳やギャル系など)とスカトロプレイを楽しみたいなんて人は隣県や隣市も含めるか、会いやすい周辺のみでパートナーを作っていくか自身のライフスタイルに合わせてパートナーの募集の仕方を変えていくと良いと思います。

出会い系で最高のスカトロプレイパートナーを


どうでしたか、スカトロプレイパートナーがいる日々の楽しさやパートナー作りのコツはなんとなく伝わりましたでしょうか。

スカトロに分類する濃い性癖をさらけ出して存分にプレイを楽しめる相手がいるというのは本当に良いものです。

スカトロプレイをプライベートでも楽しみたいという人は出会い系で自分の性癖を受け入れてくれる、むしろ喜んでプレイを楽しめる相手との出会いを探してみてください。

このサイトで解説していることを実践してもらえれば自分と性癖のマッチする最高のスカトロパートナーと出会うことができるでしょう。

スカトロパートナー探しにPCMAX

もし出会い系が初めてでとりあえず試してみたいという人は、まずはPCMAXからはじめてみることをオススメします。

いきなり複数の出会い系に登録するのもアリですが、まずはPCMAXでやり取りに慣れて(もしくは1人と実際に出会う経験をして)から複数の出会い系を並行活用していくなんて流れが理想的ではないでしょうか。

もちろん複数のパートナーと色々なスカトロプレイを楽しみたいという人は、はじめから複数サイトに並行登録して色々な人達と出会い、気の合う(プレイの好みの会う)相手を数人選び同時に関係を深めていくのもアリでしょう。

先に挙げた様に色んな娘と色んな濃厚プレイを楽しむことができますからね。

ちなみに僕ははじめから「PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメール」の3つを並行して使いましたが、正直慣れない内は3~5人ぐらいの相手とのやり取りは若干混乱します(笑)

ただ慣れてしまえば複数サイトを上手に使い分け、効率よく色々な趣味嗜好の相手とのやり取りができるので、はじめから3つ程度までのサイトを並行活用するのはオススメです

ただし、5つになるとおそらく返信が追いつかなくなってしまうので、はじめのうちは1~3つ程度の出会い系に抑えて活用していくのが良いのではないでしょうか。

これからもスカトロパートナーと出会うための色々なことをサイト上で書き綴っていきますので、このページ以外の項目も是非参考にしてみてください。

当サイトの情報を参考に、皆さんが自分の性癖を満たせる最高のスカトロパートナーと出会えることを心から願っています。

コメントは受け付けていません。