ウェット&メッシー(WAM)好きな相手を出会い系で探そう


ここではウェット&メッシー好きな人へ向けて同じ趣味を持つ相手と出会うためのコツなどを紹介していきます。

基本的に出会い系を活用するようになりますが、自分自身もウェット&メッシー趣味が少しあり、そういった相手とプレイを楽しむために出会いやすいのが出会い系だと自信を持ってオススメできます。

Wet and Messy(WAM)は外人向けの趣味で日本では同じ趣味の相手を探すのが難しいと思っている人もいますが、実際は結構同じ趣味のプレイを楽しめる相手は見つかるものですよ。

もしあなたがプライベートでウェット&メッシープレイを存分に楽しみたいと思っているなら、ぜひこのページを参考にしてみてください。

ウェット&メッシープレイの種類

ウェット&メッシー好きな相手と出会うコツを紹介する前に、まずは軽くウェット&メッシーのプレイの種類について解説していきましょう。

あなたが楽しみたいと思っているプレイや「こんなプレイもあるんだ!今度やってみたい!」と感じるようなプレイもあるかもしれません。

実際に僕が会ったウェット&メッシー好きな相手の性癖を一つずつ紹介していきますので是非チェックしてみてくださいね。

おしっこプレイや掛け合い

まずは初歩的なプレイとしてオシッコを掛けたり掛けられたりが挙げられます。

スカトロ寄りではありますが、この辺りはウェット&メッシー好きな相手なら嗜んでいる人は多かったです

相手のぬくもり、温かさを感じつつも濡れ汚れる感じがたまらなく癖になると言う人が多い印象です。

ちょっと濃い趣味になると、洗面器に自分のおしっこをためて、それを浴びながらオナニーをするのが好きな人、それを見られるのがどうしようもなく恥ずかしくて興奮する人などもいました。

また相手に直接オシッコを掛けて興奮する人や浴びせられることで汚れマーキングされる感じに興奮する人もいますね。

汚れると濡れるの両方を楽しめるまさにウェット&メッシーの定番とも言えるプレイでしょうか。

上級者向けの塗糞プレイ

この趣味嗜好を持つ人は少ないと思いますが、ウェット&メッシーといえば塗糞プレイを思い浮かべる人も少なくないでしょう

全く趣味にかすらないという人には塗糞プレイ自体がイメージしにくいかもしれませんが、要はウンコを身体に塗りたくるのです

自分のうんこを塗られるのが好きな人もいれば、相手のウンコを自分に塗られるのが好きな人もいますね。

汚れ(メッシー)の最高峰でもあり、それでいて臭いも付いてくるのであらゆる意味で汚れていく感じがたまらなく興奮するという人も意外といます。

また直接身体にうんちを塗られるのが苦手で、古着やユニクロなどの安い服を着て着衣塗糞を楽しむ人もいますね

人によって少し趣向が異なるも、ウェット&メッシーの中ではどれもレベルが高めと思われるのが塗糞プレイでしょうか。

鼻水プレイ

僕はウェット&メッシー好きな相手と数多く出会ってきましたが、ウェット&メッシー好きには鼻水プレイが好きな人がちょこちょこいました

鼻を丸めたティッシュ(こより)でしょこしょこして、くしゃみをしつつ鼻水が溢れてくるのをそのまま放置し顔が鼻水まみれになっている姿を見られるのがたまらなく興奮するというパートナーもいますね。

鼻水を塗りあうと言うよりは自分が鼻水まみれで汚れるのが好きだという人のほうが多いようです。

また相手が鼻水まみれになっているのを見ながらオナニーをするのが好きな人もいます。

僕はそのタイプで、普段素敵な女性が顔中鼻水まみれになり服や身体にも垂れてきている恥ずかしくも非日常な姿を見ながらオナニーをさせてもらうのが好きだったりします。

見るのが好きな人もいれば、見られるのが好きな人もいるソフト系だけれどディープなウェット&メッシーのプレイに部類するであろう鼻水プレイです。

ゲロまみれになる快感

ゲロプレイはウェット&メッシーである意味定番ではあるものの人を選ぶ趣味でしょう。

ゲロを掛けられるのが好きな人もいれば、パートナーにゲロを掛けるのが好きな人もいますね。

また相手がゲロを吐く瞬間を見ながらオナニーするのが好きだという人もいるでしょう。

お互いにゲロまみれになりながらゲロの臭いと感触と温かさを感じながらセックスするのが好きだという人もいました。

ウェット&メッシー好きの中でも自虐癖がある人が特に好むプレイのように感じました。

ゲロを吐くという特性上、先に挙げた鼻水がドバドバ出る側面もあるので鼻水とヨダレで顔がグチョグチョに汚れるのが好きだという人もこのプレイを好むようです。

唾液を吐きかけて欲しい人

かなりナチュラルなウェット&メッシーのプレイの一つである唾液プレイ。

唾を相手にぺっと吐きつけたり、吐きかけられたり立場が分かれます。

S寄りの人は相手に唾を吐きつけることに快感を覚え、M寄りの人は相手に唾を吐きかけられることに快感を覚えますね。

あなたはどちらのプレイのほうがお好みですか。

またお互いに唾を掛け合い二人でドロドロになり高め合うのがたまらなく好きだという人もいて、シンプルながら奥が深いウェット&メッシーの一つと言えるでしょう

マヨネーズプレイ

カジュアルなウェット&メッシーのプレイの一つとしてマヨネーズプレイが挙げられますね。

全裸でマヨネーズでグチョグチョに汚れるのが好きな人もいれば、着衣状態でマヨネーズで汚れるのが好きな人もいます

また身体だけ汚れる人もいれば顔まで汚れたい人、そして髪の毛まで含めてグチョグチョに汚れたい人など少し趣向が分かれるところです。

口に含みマヨネーズと唾液でグチョグチョに汚れるのが好きという人もいて、ちょっと視点を変えるだけで色々な楽しみ方ができるのがマヨネーズプレイの特徴です。

ヌルヌルな感触が楽しめるということもあり、お互いにマヨネーズまみれになって絡み合うという楽しみ方もできるのがマヨネーズプレイの魅力の一つですね。

ローションとは違ったヌルヌルと汚れながら絡み合う感じに、僕の会ったウェット&メッシーパートナーの中でも意外とハマる人が多かったように感じます

チョコレートで疑似塗糞プレイ

また先に挙げた塗糞プレイに近いもので、チョコレートによる擬似塗糞プレイも見逃せません。

チョコレートなら香りも良く、それでいて塗糞プレイのようなチョコが塗り広がり徐々に汚れていく感じが味わえるので臭いが苦手な人でも安心して楽しむことができるプレイです。

別に塗糞を意識せずに単純にチョコレートの香りと黒く汚れていく感じがたまらないとチョコレートメッシープレイが好きな人もいますね。

板チョコ1枚あればそれなりにメッシープレイを楽しむことができますが、大好きな人は業務用の大きなチョコレートを購入して、それを丸々使いヌルヌルのドロドロのチョコまみれになりながらオナニーするのが好きなんて人もいます。

ウェット&メッシーの中でもカジュアルな無類でありながら、かなり愛好家も多い素敵な趣味だと思います。

出会い系でウェット&メッシーパートナーと出会う

ここまででウェット&メッシーの数々のプレイについて紹介してきましたが、自分好みのプレイはありましたか。

もしくは「こんなプレイもしてみたい」と思う琴線に触れるプレイはありましたか。

ここには載せていない数多くのウェット&メッシーもまだまだあるので奥が深いジャンルではありますよね。

それでも普通の性癖とは違いニッチな性癖なので一緒にプレイを楽しむことができるパートナーが身近にいないと悩んでいる人も少なくないでしょう。

出会い系ならウェット&メッシーパートナーが探しやすい

だからこそ出会い系でウェット&メッシーが好きなパートナーを探すことをオススメします

利用者が多い出会い系の掲示板を活用することで、アブノーマルな性癖を持つ相手が見つかるからです

もしこれからウェット&メッシーパートナーを出会い系の掲示板で募集をする時には

  • ピュア系ではなくアダルト掲示板を使う
  • できればアブノーマル系掲示板がベスト
  • 自分のウェット&メッシー趣味をソフトに書く

のような3つの点を意識すれば意外と相手からメッセージをもらえるものですよ。

はじめはソフトな内容で募集をする

ただウェット&メッシーに関する趣味があることは伝えるとしても、いきなり過激な内容を伝えることは避けたほうが良いでしょう

例えば「軽めのメッシープレイが好きで、同じような趣味を持つセフレを探しています。」みたいな感じなら問題ありません。

しかし掲示板で相手募集の段階から「メッシー好きでゲロを掛け合える相手を探しています。」なんて書き込むとウェット&メッシーに興味がある人や経験者でも「関係を築けていない状態で会っていきなりそういうのはちょっと…」と敬遠されメッセージさえもらえないケースもあります。

なのではじめは軽めの内容で募集するようにして、メッセージをやり取りしある程度仲良くなったり、実際にプレイを楽しみ関係を気づいていく過程で「こんなプレイもしてみたいんだけど」と少しずつ自分の好みのプレイを一緒に楽しめるようにするイメージを持つと良いでしょう。

ウェット&メッシー初心者を調教する

当サイトでピックアップしている僕も愛用中の出会い系なら全国的にも利用者が多いので、どの地域でもウェット&メッシーなどアブノーマルな性癖を持つ相手は見つけやすいでしょう

ですがどうしても田舎の方に住んでいて、アブノーマルな性癖を持つ人とは出会えるけれどウェット&メッシーパートナーだけが見つからないなんて人もいるかもしれませんね。

そんな場合にはウェット&メッシー初心者や普通のセフレを募集して、徐々に自分好みのプレイに付き合ってもらえるよう調教していくというのも選択肢の一つです。

「ウェット&メッシーが好きです」と全面に性癖を出してくる女性は少ないですが、潜在的にウェット&メッシー好きな女性は意外と多いです

現代社会のストレスで自傷癖を持つ女性は増えてきている傾向にあるのか、出会い系で普通に出会うセフレでもスカトロプレイやウェット&メッシープレイなどアブノーマルなプレイを一緒に楽しむと、むしろハマる人のほうが多いように感じます

溜め込んだストレスの解消法が「汚れる」という点に向けられた時、ウェット&メッシーで性的興奮を自然と得ることができるようになるのです。

だから僕がウェット&メッシープレイをしたいという場合は、出会いの幅を広げるために3つ程度の複数の出会い系のアブノーマル系の掲示板でウェット&メッシープレイで募集をかけつつ、アダルト掲示板にも「アブノーマルプレイやちょっと変わったプレイができるパートナー(セフレ)探してます」と募集をしてセフレとして良好な関係を築きます。

先に挙げたウェット&メッシーのプレイの中から軽めのプレイを一緒に楽しみつつ、少しずつ関係を築いていくことが大切なんですね。

初心者や興味のない人は

全くウェット&メッシーに興味がない相手を染めていくには着衣シャワーなどからはじめるのが良いでしょう

ユニクロなどの安めのレディース衣類をウェット&メッシープレイ用に準備して、お風呂での着衣シャワーで服を着たまま濡れるウェットプレイから軽く試していくのが良いですね。

敢えてコスプレの中でもエロ系のブルマやチャイナ服などを着用しながら着衣シャワーでウェットシチュエーションを楽しむのもありかもしれません。

また先に挙げたようなチョコレートでのメッシープレイからはじめてみるのも良いでしょう

場合によってはお風呂でのおしっこの掛け合いなんかも汚れる気持ちよさと相手の温かさを感じることができるので寂しがりやな相手を染めるにはオススメです。

こういった軽めのウェット&メッシープレイから少しずつ自分が望むプレイに移行できるように少しずつ関係を築いていきましょう。

ウェット&メッシー好きな相手とプレイを楽しもう

利用者が多い出会い系を活用すればウェット&メッシーが好きな相手と出会うことは可能です

むしろプライベートでカミングアウトできないプレイもガンガン求めてくる娘が多いように感じます。

僕自身数多くのウェット&メッシーパートナーと出会い多くのプレイを楽しんできたので自信を持って断言できます。

僕の場合はスカトロプレイを楽しめる相手がメインなのですが、その過程でウェット&メッシーが好きな相手もいれば、(元々被るプレイも多いからか)スカトロとウェット&メッシーの両方のプレイを求められる相手との出会いも少なくありません。

要は出会いがあるところにはあるというわけですね。

王道の出会い系はフェティッシュなプレイ相手を求めるためのアブノーマル系の掲示板なども賑わっているので、そういった意味でも利用者が多い出会い系を上手に活用していくことが大切だと言えるでしょう。

ウェット&メッシープレイを楽しみたい人はぜひ王道出会い系を活用して性癖の会う素敵な相手との出会いを求めてみてはどうでしょうか。

当サイトの情報を元に、皆さんも僕と同じように性癖を理解し満たしてくれる素敵な相手との出会いがあることを願っています

コメントは受け付けていません。

スカトロパートナー探しにオススメな出会い系5選

Ranking 1位PCMAX (初回ポイントも充実!!)


Ranking 2位ハッピーメール


Ranking 3位ワクワクメール


Ranking 4位Jメール


Ranking 5位YYC