PantyPooping(パンティープーピング)好きな相手と出会い系で会おう


皆さん、PantyPooping(パンティープーピング)は好きですか?

私は大好きです!

最近ではスカトロプレイの中でもPantyPooping(パンティープーピング)がかなり好きですね。

ここではPantyPoopingをプライベートでも楽しみたい、PantyPooping好きな異性と出会いたいという人へ向けてちょっとしたコツを紹介していくので是非参考にしてみてください。

PantyPooping(パンティープーピング)とは

そもそもPantyPoopingとは何?と思っている人もいるかもしれません。

当ページへアクセスしてきてくれているので、ある程度知識はあると思うのですが厳密にPantyPooping(パンティープーピング)について知らないと言う人もいるかもしれませんので少し解説していきたいと思います。

パンツにウンコを漏らすスカトロプレイ

PantyPooping(パンティープーピング)とは「パンツにウンコを漏らすスカトロプレイ」、もうこの一言に尽きます。

シンプルでわかりやすいですよね、もう一度言いますよ!

PantyPooping(パンティープーピング)は「パンツにウンコを漏らす」スカトロプレイです。

もう少しやんわりと表現するなら「うんちのおもらし」とも言えますね。

Panty=パンツでPooping=大便をする、なのでパンツを履きながら脱糞する素晴らしいプレイをPantyPooping(パンティープーピング)と呼ぶのです。

なので基本的にはパンツを履きながらおもらしするのが主流です。

白のパンツに茶色のシミが付きモリモリと膨らんでくるのは見ているだけで興奮します。

また縞パンや色付きパンツがモリモリ膨らんでくる、ツルツルのサテン生地のパンツが膨らみ汚れていくのを見るのもオツですね。

パンツ脱糞の中にも様々な趣向があるのが面白いところです。

PantyPooping(パンティープーピング)の派生プレイ

一応派生としてオムツやジーンズ、ストッキングなどの着衣脱糞もあります。

厳密に言えばPantyPooping(パンティープーピング)ではなく、その場合はJeansPooping(ジーンズ脱糞)やDiaperPooping(オムツ脱糞)などとなりますが、PantyPoopingが好きな人はこれらの派生系も試している人が多いようです。

さらに上級者になるとのレギンス、スク水やレオタード、透明オムツやラップを履いたままウンコを漏らすプレイもあります。

実際にPantyPooping(パンティープーピング)が好きなパートナーと長くプレイを続けていると、王道のパンツお漏らし以外にも色々なウンコ漏らしプレイがあるんだなと実感します。

  • 少しザラザラした厚手のジーンズ生地に脱糞する感触がたまらない
  • オムツが優しくウンチを受け止めてくれるのに安心感とぬくもりを感じる
  • スク水を着ながらモリモリ膨らむお尻を鏡で見るのが大好き
  • ピッチリ履いたパンストがウンコで伸びる感触が興奮する
  • キツめのブルマを履いたままウンコお漏らしが惨めすぎて気持ちいい

などなど様々なパートナーの様々な性癖を知ることができます。

僕自身もこれらのプレイに付き合うのもやぶさかではないので、むしろ大好きすぎるのでウンコおもらしを鑑賞しながら言葉責めやキス、おっぱいや乳首責めなどでパートナーの快感をサポートしてあげています。

ただ、どちらかと言えばパートナーは鑑賞、視姦を求める傾向が強いので、脱糞姿を軽い言葉責めをしつつ、相手に自分の状況を淫語で実況させつつ自分もオナニーして顔や胸、もしくはウンコ漏らし中の着衣にぶっかけるパターンが多いですね。

中には着衣の後ろ部分を少し隙間を空けて、そこに精子を掛けられるのが好きな人、またお漏らし脱糞をした後におしっこを注ぎ込まれてグチュグチュウンチにしてから座ったりこすりつけたりして感触を楽しむのが大好きな上級者のパートナーもいました。

ジーンズの後ろを引っ張って上からおしっこを注ぎを懇願され「ご主人様のおしっこと私のウンチがぐちゃぐちゃに混ざって暖かくて気持ちいいです」とジーンズを上までピーンと引っ張ってウンチの感触を楽しみながら前から手を突っ込んでガニ股マンズリを披露してくれるド変態パートナーにはめちゃめちゃ興奮したのを覚えています。

出会ったパートナーの多くがPooping系のプレイは中々理解者が少ないと言っているので、もし出会えたならよっぽどのことがない限りは長く続くパターンが多いように感じます。

PantyPooping(パンティープーピング)好きな相手と出会うために

肝心のPantyPooping(パンティープーピング)好きな相手と出会うための方法ですが、他のページでも言っているように基本的には出会い系です。

だってそれが一番安くて手軽に、そしてピンポイントに同じ趣味の相手に出会える方法ですから。

まだトップページの中の「出会い系でスカトロパートナーを探すコツ」の項目を読んでいない人はまずそちらを読んでみてください。

※トップページ上部の目次からすぐに移動できるようになっています。

その上でまずはアブノーマル掲示板に書き込みをして素敵なパートナーとの出会いの第一歩を踏み出してみてください。

直接プーピング系のプレイを楽しみたい、またおもらし系のプレイを楽しみたいと募集をして徐々にPantyPooping(パンティープーピング)のような濃いプレイに移行していくなんて流れもアリでしょう。

そして、さらに多くの自分の性癖にマッチする相手を探したい場合には下記に挙げる方法も試してみてください。

そうすれば自分好みの性癖を持つパートナー数人と素敵な関係を持つことができるようになるでしょう。

未経験者のセフレをお漏らしプレイ好きにする方法

僕の経験上からお漏らしプレイぐらいであればそれほど抵抗なく染まってくれる、プレイに付き合ってくれる娘が多いように感じます。

だから地域によってウンコお漏らしが好きな相手が中々見つからないなんて時にはアダルト掲示板などでセフレを募集し、仲良くなった相手を徐々に染めていく方法がオススメです

パンティープーピングという単語を使っても女性には伝わりにくいので「パンツ履いたままウンコおもらしするのが好きな女性を探してます」みたいな書き込みをアブノーマル掲示板に書き込むこともありますが、めったにメッセージはもらえません。

元々その性癖を持つ相手がそこまで多いわけではないという点、そしてそんな変態的な募集をかける相手はまともじゃないと思われているのかもしれませんね(笑)

なのでプーピング系のプレイを楽しみたいときには1~2つのアブノーマル掲示板にプーピング系のプレイを楽しみたいと直接的な募集をするとともに、別な出会い系で並行して普通のセフレを募集していきます

そして自分がどういった系統のプーピング系プレイをしたいかによって下記のような流れて相手を染めていくのが良いでしょう。

自分がPantyPoopingをしたい場合

まず自分がPantyPoopingをしているところを見られたい、相手に責められたいという場合です。

この場合は割とすんなりイケることが多いです。

スカトロ趣味は無いけどセフレ関係になった相手なら軽めのアブノーマルプレイぐらいだったら付き合ってあげるという相手は意外と多いので、軽めなプレイから染めていくのが良いでしょう。

例えばトイレでおしっこしている姿を見てもらい勃起させて興奮するとわかってもらう。

その後に逆にオシッコを見せてもらったりする。

なぜかと言えば一方的におもらし趣味をしていくのではなく、相手にも一緒におもらしをしてもらうことでおもらしプレイやスカトロプレイが普通のことだと無意識下に理解させることが大切だからです。

その流れで徐々にお風呂場でオシッコを(相手から)掛けてもらったりパンツを履いたまま自分がオシッコをおもらししたりと言った流れでスマートにステップを踏み、最終的に自分がウンコお漏らしをするところを見てもらうようにする。

最終的には自然とウンチおもらし後にお尻を拭いてケアしてもらえるようにまでなるのが理想的ですね。

一人の相手に対して一度この流れを掴んでしまえば後は別な相手に対しても同じ様な感じでスマートに自分の趣味に染めることができるようになります。

プレイ終了後に「変わった趣味だけど付き合ってくれてありがとう」とお礼を言うことを忘れず、お互いにプレイを楽しめるレベルで徐々にステップアップしていくことを意識しましょう

人は徐々に慣れて適応する生き物なので、徐々に慣らしていけばPantyPoopingぐらいのプレイであれば問題なく付き合ってくれるようになります。

逆に相手もおもらしプレイをしたいと言い出したら付き合ってあげるようにしましょうね。

相手にPantyPoopingをさせたい場合

そして相手にPantyPoopingをさせたい場合、つまり「パンツの中にウンコ漏らしてる姿見せてよ」という場合ですね。

相手におもらしをさせたい場合でも大切なポイントは先に挙げたように自分も一緒にお漏らしをしていくということ

流れとしては、トイレでおしっこを見せてもらうところから、お風呂場でお互いにオシッコの見せあいからイチャつき。

パンツやオムツにオシッコおもらしをしてもらい、最終的にパンツを履いたまま盛大に脱糞してもらう。

この流れで何より大切なポイントが相手がスカトロプレイに付き合ってくれた場合、プレイ後に少し大げさに喜んであげること

「○○ちゃんのオシッコ姿みてこんなになっちゃった」とか「○○ちゃんのウンチしてるとこスゴく可愛くてたまらなかったよ」とか自然な感じで褒めてあげることが大切です。

間違ってもそういう趣味のない相手に対して「○○ちゃんのウンチ、香ばしくて臭くて最高に勃起しちゃったよ、エヘヘ」みたいな変態的な褒め方はやめてください、忌避感の方が出てしまうのであくまで可愛いとか新鮮な表情が見れて愛おしかったよとか甘めな言葉で褒めてあげましょう。

そうすることで相手に「自分がオシッコやウンチをするとこんなに喜んでくれるんだ」から「(汚いはずの)オシッコやウンチでも受け入れてくれるんだ」と感じてもらい、スカトロプレイをすること自体が無意識に好きになってきます

そのうち自分からウンコお漏らしをした後、そのままオナニー姿を見せてくれるようになったりもっと過激な変態プレイをリクエストしてくれるような目覚め方をする娘も結構います。

焦ることなくマイルドなプレイから徐々にステップアップしていくことを意識して最終的にパンツの中にウンコを漏らして感じる変態さんになってもらいましょう。

PantyPooping(パンティープーピング)の参考動画

ちなみに僕が未経験の相手に「パンツお漏らしってこういうのだよ」って説明する時にはスマホで動画を一緒に見るようにしています

イチャイチャしながら隣で、パンツやオムツにオシッコを漏らしたりウンチを漏らしたりする動画を一緒に眺めることでスカトロやウンコおもらしに対する抵抗をなくすんですね。

その時に大切なポイントが3つあります。

  1. テレビやパソコンではなくスマホで見ること(画面が小さいので寄り添って見れるため)
  2. 大塚フロッピーなどの有名レーベルではなく素人っぽさの出ている動画を選ぶこと
  3. プレイがハード過ぎず女性一人でパンツお漏らしを楽しんでいる系統の動画を選ぶこと

この3つを守れば意外とすんなりとPantyPoopingに染めることができます。

AVみたいなプレイじゃなくて自画撮りっぽさがある方が未経験者には「こんな普通の娘も自撮りでこんな変態っぽいことするんだなぁ」と認識するからです。

ちなみに僕が毎回使ってるのは

Panty Pooping2 -うんこおもらしに魅せられた少女たち-

ナイショのおもらし

甘えんぼう体験ドキュメント1

の3つです。

一番上のPanty Pooping2は男と一緒に野外でパンツにウンコお漏らしするシーンも1人ぐらいあって、後は大体一人でおもらしプレイをしている自画撮り風シーンがほとんどなので未経験者にも割とすんなりと受け入れられるタイプの動画です。

ナイショのおもらしはウンコお漏らしもあれば、着衣オシッコお漏らしもあり比較的マイルドです。

甘えん坊体験ドキュメントはオムツお漏らしなどが多く、パンツが茶色に染まりモリモリ膨らんでくるPantyPoopingと比べると比較的マイルドな内容ですね。

DMM(FANZA)の月額動画派の僕にとって、ちょっと高く買い切り式というのは抵抗がありましたが、スマホで見れて素人っぽさと自画撮り風のシチュが最高だと僕の師匠の様な人に教わって試してからその感触の良さに驚き、そこからは未経験者やマイルドなスカトロプレイしか苦手な人と一緒に見て染めるために愛用しています

ただし、自分の抜き用として使うと考えると少し物足りなさがあるので、あくまで「未経験者の心の壁を取り除きプレイに染めるためのきっかけ用の動画」として活用するのが良いでしょう。

それまでは未経験者に言葉でこんなプレイしたいと伝えても「結局パンツにウンコを漏らすプレイでしょ」となんとなく察されて敬遠されることがありましたが、こういった素人の自画撮りっぽさがある動画を一緒に見てこんなプレイにちょっとだけ付き合って欲しいって言えば結構な確率で付き合ってくれます。

そしてプレイが終わった後に「ありがとう、また気が向いたときで良いから付き合って欲しい」と伝えれば大体の娘は次回会うときにもプレイに付き合ってくれます。

そして徐々にプレイ内容がエスカレートしても付き合ってくれる娘が多いので、未経験者を染めるときには是非試してみてください。

できることなら未経験者にはいきなり「パンツ履いたままウンコ漏らしてよ」なんて言わないこと。

未経験の人からするとどうしても心理的なハードルが高いため、先に挙げたように素のままでおしっこしている姿を見せてもらったり、まずはパンツを履いたままお風呂場でオシッコをお漏らししてもらうぐらいのところから徐々に慣らしていくのがオススメですね。

この未経験者を染めるスキルを身につければアブノーマル掲示板の利用者が少なめの地域でも問題なくスカトロプレイを楽しめるパートナーを作ることができるようになるので、ぜひ自分なりの染め方を確立していきましょう!

ちょっと変わったPantyPooping(パンティープーピング)プレイ

最近あったちょっと変わったPantyPooping(パンティープーピング)プレイとして、バレてない(であろう)シチュエーションのウンチお漏らしです。

この趣味を持つ相手からこのプレイをしたいと言われた時には「こんなプレイがあったのか!?」と驚愕しました。

そして相手のプレイに付き合っているうちに自分もしたくなって立場交換をしたのですがめちゃめちゃ気持ちよかったです。

正直よだれがちょっと垂れてしまうぐらいトリップしてしまいました(笑)

ぜひ皆さんもPantyPooping(パンティープーピング)好きなパートナーができたらプレイしてみてください。

好きな人はハマること間違いなしです!

ちょっとPantyPooping(パンティープーピング)と違うものもありますが、いくつものシチュエーションを楽しみましたのでいくつか紹介したいと思います。

布団の中でウンコ脱糞

相手が布団に入り顔だけだして日常会話をする感じです。

ですが布団の中ではペットシーツや介護用シーツを下に敷き、パンツかオムツを履いて脱糞するというシチュエーション

表面上は日常的な感じにもかかわらず、相手にバレずに変態的なプレイをしているという倒錯感が物凄く興奮するそうです、というより自分も逆の立場でおもらししたら物凄く興奮しました。

バレないようにと言うことを意識すると(プレイなので事前にバレてはいますが)音がしたり臭いがしたりということを、会話で突っ込んであげてそれをごまかすシチュも相手は興奮するようです。

最終的に布団の中でオナニーしてイクまでが彼女の中ではワンセットなので、たまに目線を外してあげてすぐ戻したりしたときのトロトロに蕩けきった顔は見ているこっちも興奮してしまいます。

逆の場合には、最後にバレてしまったていで布団を掛けたまま、布団の中に、そしてパンツかオムツの中に手を突っ込まれて手コキされるのは本当に気持ちが良いです。

お尻に温かいウンコの感触を感じながら相手にいやらしい視線責めを受けながら優しく時に激しい手コキをされる、もうびっくりするぐらいの快感ですよ。

※もしラブホでプレイする場合にはペットシーツや介護シーツを2重に敷いたり、敷布団はもちろん掛ふとんの方にもオシッコやウンチの汚れがつかないように気をつけるようにしましょう

カウンターキッチンで向かい合ってプレイ

あとはカウンターキッチンのような場所で向かい合ってのお漏らしプレイもかなり興奮します。

向かい合っているから相手の胸or腰から下ぐらいはどうなっているのかわかりません。

だから普通に雑談をしながらウンコおもらしをしても(一応)ばれないのです。

雑談をしている時に急に相手の顔が興奮でほてり、プルプルしたりピクピクしたり声が震えて興奮が混じっているのを感じると「あぁ、今ウンコおもらしをして感じてるんだなぁ」と一発で分かるぐらいです。

それを気づいていないていで雑談をし、時に「なんか臭わない?」とか「今変な音しなかった」と軽い言葉責めや視線責めをしてあげると身を震わせて喜んでくれます。

この場合には最後は相手はバレたがっているので「のんびり雑談楽しんでると思ったのに一人でこんなにうんこお漏らしして感じてたの?」とお仕置きプレイに移行します。

ちなみにこの向かい合ってのプレイの場合には下はパンツの場合もあればオムツの場合もあります。

パンツの場合はワンピースなどを着用して汚れないように立ったままのシチュエーションの場合もあります。

※要は相手はカウンターキッチンに肩肘をついて中腰になっているような体制ですね。

立ったままお漏らしをさせる場合、オムツでなくパンツを履いている場合には一応床にペット用or介護用シーツを敷くようにしています

また着古して処分予定のジーンズなどを着用してプレイする場合もありますね。

お尻のラインがくっきり浮き出ているほどパツパツなジーンズでウンコお漏らしをするのはかなり気持ちいいと顔がトロトロに蕩けきっていました。

ジーンズの場合も下にパンツを履く場合もあればオムツを履いてジーンズにオムツラインがくっきりと浮かび盛り上がっているのもかなり良いです。

またノーパンジーンズでジーンズに直に脱糞するのも背徳的で最高に気持が良いと全身をプルプル震わせて感じていました。

ちなみにこのプレイが好きなパートナーはワンピやスカートなどで立ったままパンツにウンコをモリモリ漏らすのが特に好きなようで、バレたシチュの後は自分で服をめくらせて下着がどうなっているのか実況させると興奮します

カウンターキッチンの様なシーンがない場合には無難にどこかのドアを半開きにしてドア越しで顔だけ出すシチュもシンプルでオススメです。

ですがカウンターキッチンの様な間にお互いをしきるものがあるシチュのほうが自然かつ表情や身体の動き、そしてバレるんじゃないかという臨場感と日常が非日常に変わる倒錯的興奮を得やすいので、ぜひシチュエーションやロケーションにこだわってプレイしてみることをオススメします。

横並びになって着衣脱糞

また横並びになっての着衣脱糞も日常的なシチュエーションにスカトロプレイを組み合わせるということで入りやすいです。

例えば横長のソファーに二人で横並びで座り、一緒にテレビを見ながらオムツにウンコお漏らしするというプレイです。

隣りに座っているから相手の表情や息遣いが丸わかりで、相手も自分の全てが伝わっているのがわかるシチュだからこそ興奮が倍増するなんて人もいます。

この時に普通のTV番組ではなくAVを流したり、まさにPantyPooping(パンティープーピング)やオムツ脱糞などのスカトロ系動画を流しながらお漏らしをさせると物凄く興奮します。

逆にS系のパートナーに「ジーンズの下にオムツを履いてウンコお漏らししなさい♪」と促されこのプレイを楽しみましたが、今まさに一緒に見ているスカトロ動画のようにウンコをモリモリおもらししてしまっているというシチュに興奮しすぎて、座っているのに腰がガクガクするほど感じてしまいました。

※今では大体のラブホのテレビにHDMI入力端子がついていますので、HDMI出力端子がついているタブレットに購入した動画を入れておけば端子一本でラブホのテレビにスカトロ動画を出力して一緒に楽しむことができるの便利ですよ。

さすがにこのプレイの場合は服が汚れることを考慮してオムツを履く、履かされることがほとんどですが、ソファーにペットシーツを2重に敷いて(相手が)スカートを履いてパンツに直接脱糞しても服もソファーも汚れない状態でPantyPooping(パンティープーピング)させる場合もあります。

※ソファーに座るときにはスカートが下ではなくパンツで直にペットシーツに座っているような状態ですね。

その時はペットシーツも茶色に汚れパンツもウンチまみれになり、座っている状態なのでお尻全体にウンチの暖かさが広がり最高に変態的で気持ちが良いと彼女からは好評でした。

その後は軽く腰を浮かせて座り浮かせてはまた座りでお尻でウンチのムニュムニュした感触を楽しみながらオナニーしているのを見て自分も彼女のお尻(パンツ)にぶっかけてあげました。

皆さんもこのシチュの着衣脱糞プレイを楽しむときには「なんか変だけど大丈夫?」と近くで目を合わせてみたり彼女の体制をそのままでこっちからキスしてあげたりするとM気質のパートナーは喜ぶので試してみてください。

「見つめ合いながら」とか「キスをしながら」のシチュでムリムリ音を立てて着衣脱糞するのがこれ以上無いぐらいに変態的で興奮すると力説されたのを覚えています(笑)

こういった非日常的な変態プレイをできるパートナーがいると本当に性生活が快適なものになりますね。

PantyPooping(パンティープーピング)好きを出会い系で探そう

このページを読み終えたあなたは既にPantyPooping(パンティープーピング)のプロです。

おそらく相手がどんなプレイを望んでも対応できることでしょう。

また相手が今のプレイに満足していない場合も「こんなプレイがあるんだけれど…」と相手の新たな扉を開いてあげることができるでしょう。

後はPantyPooping(パンティープーピング)好きな相手、もしくはウンコおもらしプレイを楽しんでくれるような相手を探すor調教していくだけでPantyPooping(パンティープーピング)を堪能することができます。

おもらし系プレイに興味がある人であれば間違いなく楽しめる、ハマるジャンル(プレイ)だと思うので出会い系で会った相手と最高のPantyPooping(パンティープーピング)プレイを楽しんでみてください。

色々なシチュでウンコお漏らししているパートナーを見るのも良し、立場を逆にして自分がウンコお漏らしさせられて非日常的なシチュに興奮するも良し。

色々な深い楽しみ方ができるのがPantyPooping(パンティープーピング)の魅力です。

重ねてになりますが経験者ならまだしも、未経験者にいきなり「パンツにウンコお漏らししてよ」なんてプレイを要求することはせずに徐々に染めていくことを忘れないようにしましょう。

そうすれば未経験者も徐々に軽めのおもらしプレイから最終的にウンコ脱糞をするPantyPooping(パンティープーピング)を楽しめるような素敵なパートナーになってくれるでしょう。

当ページをご覧になった同士の皆さんが出会い系で素敵な相手と巡り会えることを願っております。

コメントは受け付けていません。

スカトロパートナー探しにオススメな出会い系5選

Ranking 1位PCMAX (初回ポイントも充実!!)


Ranking 2位ハッピーメール


Ranking 3位ワクワクメール


Ranking 4位Jメール


Ranking 5位YYC